コンタックスT2買取

コンタックスT2買取

コンタックスT2

90年に発売された京セラのコンパクトカメラ、コンタックスT2を高く売る!
コンタックスT2は高級コンパクトカメラです。

 

特徴はなんと言ってもチタンボディでしょう。
当時、バブル絶頂のときに発売されているコンタックスT2ということもあって
かなり人気のあったカメラです。

 

そんなコンタックスT2ですが、中古品として今でも人気あるカメラです。

 

コンタックスT2買取方法

 

コンタックスT2を売るとなれば個人売買or業者へ買取となります。
知り合いにカメラ好きな人でコンタックスT2をビンゴで欲しいという人がいればその人へ譲るのが理想です。
価格的にも知り合いということで多少安くなったとしても、それなりの金額で売ることができるしょう。

 

しかし、現実はなかなか厳しいですね。
タイミングよく知り合いでコンタックスT2を欲しいという人は見つかりません。

 

コンタックスT2を積極的に買取してる店へ売る

これが無難でしょう。

 

売るとなればできるだけ高く売りたいと考えるのが普通ですね。
そのためにコンタックスT2を積極的に買取している店へ売るのがベターです。

 

何らかの不具合ある壊れてるコンタックスT2も買取金額が付くこともあるので
壊れたコンタックスT2をお持ちの方も諦める前に査定だけしてみると良いでしょう。

 

コンタックスT2買取相場をチェック

 

まずはコンタックスT2の最新買取相場をチェックしてみましょう。

 

 

チェックするのはコチラに書いてる方法を使うのがカンタンです。

 

 

コンタックスT2買取手順

 

「査定⇒検討⇒売る」です。

 

査定はできれば3店舗くらいでしてもらいます。

 

査定価格はコンタックスT2の状態で変わってくるので、査定してもらう前にカメラの状態をチェックしましょう。
何らかの不具合あると買取金額がおもいっきり下がるので、カビ等もチェックします。

 

価格と対応に満足できる店がみつかったら売るです。
売る方法も直接お店へ持って行く方法と郵送する方法があります。

 

直接持込で買取してもらう

 

近くに高く売れそうな店があれば直接持って行く方法をオススメします。
そのほうが高く売れる可能性あるからです。

 

売り先候補の店が決まったら、直接持って行くことで金額UPできるか確認してみましょう。

 

ちょっとズウズウしく思えるかもしれませんが、コンタックスT2は決して安い買い物ではなかったはずです。
1,000円でも高く買取してもらうために、ダメ元で聞いてみてください。